ヨーロッパの島々を周遊するクルージングでも、あまり知られていない異国の地へ向かうクルージングでも、世界有数のクルーズ船に乗ることほど、ラグジュアリーで新しい地平を切り開く方法はきっとないでしょう。クルーズ船での旅では、それぞれの場所での滞在時間は限られていますが、5つ星ホテル級のサービス、豪華な宿泊施設、船内のたくさんのアクティビティやエンターテイメントが揃っているので、居心地が良いのは間違いありません。また、カジノ好きにとっては嬉しいことにも、船内に世界最大級のギャンブルゲームエリアを併設しているクルーズ船もいくつかあります。

本記事では、東南アジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパ、カリブ海など、世界各地のエキゾチックなスポットをまわるカジノクルーズ船をご紹介します。

 

シーボーン・クルーズ・ライン社の「シーボーン・オベーション」

2018年に初出航した美しいクルーズ船「シーボーン・オベーション」は、ヨーロッパで最も新しく、最も豪華な船のひとつです。このシーボーン・クルーズ・ライン社が所有するクルーズ船は、300室の壮麗な客室を備えています。船内のインテリアデザインは、米・ニューヨークを拠点に活動するアダム・ティハニー氏が務め、同氏は革新的な作品を生み出すことで有名な世界的デザイナーです。また、クルージング中は、ミシュラン星付きのアメリカ人シェフ、トーマス・ケラー氏による豪華なコース料理をいただいたり、ルーレット、ブラックジャック、ポーカーなどの定番テーブルゲームや無数のスロットマシンが楽しめる巨大カジノフロアで遊んだりすることができます。

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社の「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」

映画『007 カジノ・ロワイヤル』に登場する壮大なカジノで有名なロイヤル・カリビアン・インターナショナル社は、スリルを求めるクルーズ愛好家から長く愛される船会社であり、同社のすべての船にはカジノフロアが設置されていることで知られています。クラップスやバカラなどの人気ゲームに加え、ビデオポーカーマシンやスロットマシン、クラブロイヤルの限定トーナメントやイベントなど、他社の船では味わえない息を呑むようなゲーム体験を楽しむことができます。そんな同社が誇る、世界で2番目に大きな客船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」は、ジャマイカやプエルトリコなどのエキゾチックな港を巡るクルーズ船で、豪華なカジノフロア以外にもたくさんの見どころが詰まっています。例えば、2台あるサーフィンシミュレーターを体験したり、10階建ての高さがあるトンネルスライダーを滑ったりして、きっと思い出に残るひと時が過ごせることでしょう。

 

クリスタル・クルーズ社の「クリスタル・セレニティ」

巨大なクルーズ船のスケールに圧倒されたいという方には、「クリスタル・セレニティ」が断トツおすすめです。小さなプライベートヨットのような雰囲気で、あらゆるシーンで壮大さと上品さがにじみ出ています。船内のダイニング・レストランは24時間いつでも利用できるうえ、高級ワイン、スパークリングワイン、スピリッツなどのドリンクメニューも豊富に用意されているので、食を重視する方にも最適です。カジノフロアは、スタイリッシュでラグジュアリーなデザインとなっており、ルーレットやブラックジャック、その他の定番カジノゲームなどをプレイするのいいですし、静かな夜を過ごすのもいいでしょう。ちなみに、このクルーズツアーは主に、香港、上海、タイといった東南アジアの遥かな地を周遊していきます。