横浜で二人だけの貸切クルーズ「マリアージュ号」

横浜で二人だけの貸切クルーズ「マリアージュ号」|横浜でのデート、プロポーズ、バースデーサプライズにおすすめ

お役立ちコンテンツ

プロポーズを成功させる花束とは?プロポーズを成功させる花束とは?プロポーズの際に渡したい定番アイテムといえば、エンゲージリングと同じだけ重要なのが花束。何歳になろうと、女性なら花を贈られて嬉しいはずです。それだけに、どんな花を選べば相手が喜んでくれるのか、日頃から花を贈り慣れている外国人ならいざ知らず、シャイな日本人男性には悩みどころでしょう。
そこで今回はポイントを抑え、プロポーズを成功させる花束についてご紹介いたします。

花束にも時代性があるってホント?

花束にも時代性があるってホント?誰もがここぞ!という勝負の時に思い浮かべるのが、真っ赤なバラの花束じゃないでしょうか。持ちきれないほどの真っ赤なバラの花束を用意して、プロポーズに挑む。それこそ、ひとむかし前の映画のワンシーンみたいですよね。
現代女性が同じようにされて喜んでくれるでしょうか?
流行の花を使用したアレンジや彼女の好きな花束の方が実は、女性が喜んでくれる可能性が高いといえます。購入の際には、プロポーズである旨を伝達して上で花束について相談をしてみてはいかがでしょうか?
貸し切りクルージング・マリアージュ号では、流行の花束をオプションにてご用意させていただいております。プロポーズの際には、是非、ご用命くださいませ。

深紅のバラを凌駕する今の流行りの花は?

深紅のバラを凌駕する今の流行りの花は?元気な感じだとトルコキキョウやひまわり・神秘的な雰囲気なら青いバラ・香りを印象づける感じだとユリなど、花にもそれぞれ個性があります。
バラひとつとっても、赤・白・オレンジ・黄色・ピンクなど色や形もさまざまです。
真っ赤なバラも隙間なくボックスに入れれば、今流行のフラワーボックスになって、あなたの情熱も彼女に伝わるでしょう。
ピンクのミニバラは花言葉「愛している」とストレートな表現ですし、ピンクが嫌いな女性はいませんから、流行に左右されないプロポーズ向けの花といえるでしょう。

花束は演出の小道具

何事においても男性の好みと女性の好みは異なります。ご自身にこだわりが強くなければ、お花屋さんにお任せるのがベストです。
目的別に季節の花やアレンジを工夫してくれて予算や希望をある程度聞いてくれ、完成度の高いものを作ってくれるのは、プロだからなせる業といえるでしょう。
あくまでも1番大切なのは、プロポーズを成功させることなので、凝った花束よりもプロポーズのセリフをしっかりと伝えることに重点を。

花束の値段、どのくらいが相場なの?

なにしろ一世一代のプロポーズ、値段をかければかけるだけ豪華になるのが花束。予算が低すぎて、ボリュームの無い花束にならないように一万円くらいかけたいというのが理想です。
ですが実際には4000円位の予算を出せば、しっかりと見栄えのする花束を作ってもらえるので、浮いた予算を他のプロポーズ演出にまわしてみるのもいいですね。
もちろん花束への予算を高く設定して、彼女がビックリする姿を見たいという方は、せっかくのプロポーズなのでおすすめです。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。